FC2ブログ

乱読乱文多謝 静岡史跡探訪ver.

スーパーカブと、史跡と、ときどき読書感想文

日々の出来事 14

春来たる

 いつだったか、丸子という宿場町でのお祭りのことなどを紹介させて頂いた。私の暮らす町の隣町である丸子は、かつては東海道の20番目の宿場であった。ここを過ぎると宇津ノ谷峠がある。ここについても、いちど紹介させて頂いた。で、この宇津ノ谷峠を越えると、次の宿場町が岡部宿、ということになる。

 (ちなみに、丸子から東にひとつ戻ると府中宿であり、これは駿府城の城下町の一部、であるから現在の静岡市中心街辺りである。さらにひとつ戻ると、江尻宿。これは、かの『ちびまる子ちゃん』の舞台となっている街の辺り。またさらに戻ると、17番目の宿場、興津宿であり、これは私の生まれ故郷である。)

 この岡部についても、実は一度、記事にしているのであるが、そのときは、街道から離れたあたりの農地につくられたコスモス畑のことなどについてであった。今回は、旧宿場町としての、この岡部という街について、紹介させて頂こうと思う。

 岡部町は、以前は志太郡岡部町、という町制の街だったのだが、現在は藤枝市に編入され、藤枝市岡部町、ということになっている。街の様子はというと、正直なところ、あまり賑わっている、という感じではない。街を抜けていくメインストリートは、無論かつての東海道なのだが、その後身たる国道一号線は現在、街の南側の山間を抜けてしまっており、東西に行き来する車の流れが、ここを通ることはない。岡部町へは、つまり基本的に岡部町に用のあるひとしか来ない、ということだ。

 ということで私も、近所の街でありながらなかなか訪れる機会もなかったのであるが、最近になって、我が家では、ちょっとした「岡部町ブーム」が起こっている。どういうことか、というと、それは、ともかく以下の紹介文を読んで頂きたい。この街、なかなか侮れないのだ。




IMG_0138_convert_20120412213845.jpg

 こちらは、「大旅籠 柏屋(かしばや)」さん。1836年建築(創業はもっと古い)というから、180年も前の旅籠屋の建物を、資料館として公開している。こちらで、なんと等身大のひな人形を展示している、というので出掛けていったのだ。



IMG_0139_convert_20120410211459.jpg

IMG_0140_convert_20120410211532.jpg
 
 こちらが、その等身大ひな人形。でかい(笑)。どのくらいでかいかというと、



IMG_0142_convert_20120410211608.jpg

 三歳児(わが娘)との対比。大きいでしょ。



IMG_0145_convert_20120410211642.jpg
 
 お雛様のいるお座敷から、庭を眺める。ぶら下がるのは吊るし雛。奥のほうで、日本庭園にワビサビを覚えつつ鑑賞しているのが、わが息子(一歳)。



IMG_0152_convert_20120410211715.jpg

 当時の調度品や、



IMG_0153_convert_20120410211745.jpg

 当時の旅人の様子など。この人形も等身大で、しかも薄暗いなかに展示してあるので、ちょっとビックリする。



IMG_0157_convert_20120410211816.jpg

 二階には、江戸時代の街道の様子を再現したジオラマなどもある。



IMG_0159_convert_20120410211844.jpg

 台所。



IMG_0169_convert_20120410211915.jpg

 建物裏手は、広場のようになっており、そこに「なまこ壁」の蔵がある。



IMG_0181_convert_20120411094057.jpg

 また、売店やレストランもある。我々は団子、柏餅などを頂いた。



IMG_0184_convert_20120410211944.jpg

 裏庭からの眺め。こうしてみると、大きな屋根の形などが、意外にモダンなスタイルである。



IMG_0183_convert_20120410212016.jpg

 庭から表へ抜ける、通用口。

 この日は、この柏屋さんだけを見学して帰ったのであったが、その帰り道に、道ばたに大きな桜の木をみつけた。そのときはまだ開花していなかったのだが、開花したならさぞかし綺麗だろうと思われたので、先日、そろそろ満開か、と思われる頃合いを見計らって、再び岡部町に出掛けた。



IMG_0254_convert_20120410212232.jpg

 これが、その桜。「十石坂観音堂」という。静岡側からの、街の入り口あたりの、街道沿いにある。



IMG_0243_convert_20120410212155.jpg

 石段をあがってみる。寂れ具合がとてもいい雰囲気。

 ここだけでは物足りないので、周囲をもう少し歩いてみることにした。



IMG_0259_convert_20120410212312.jpg

 観音堂近くの川沿い。春だ! と叫びたくなるような景色。



IMG_0262_convert_20120410212410.jpg

 街道を西へ。「初亀醸造株式会社」さん。こちらも、1636年創業という老舗。私はお酒が飲めないが、この建物には大いに惹かれる。

 その初亀さんを過ぎて少しいったところから、裏路へ入ったところに、こんなものが。



IMG_0264_convert_20120410212443.jpg

 「姿見の橋」。橋といっても、道の下を溝がくぐっている、という程度のものだが、なにやら由緒のある様子。読めば、何とあの小野小町が、東下りの途上、この岡部に宿泊した折に、この橋からふと水面を眺め、そこに写った自分の顔に老いの影を見出して嘆いたとのこと。小野小町って、平安時代のひとですよね・・・。まあ、こんなものがあるところをみると、この裏路が元々の街道なのだなあと、しばらく歩いてみる。



IMG_0267_convert_20120410212511.jpg

 左手に、石段をみつけて立ち寄れば、神社であった。



IMG_0269_convert_20120410212539.jpg

IMG_0268_convert_20120410212612.jpg

 その由来等々を書いたもの。おしゃもっつぁん??



IMG_0313_convert_20120410212917.jpg
 
 こんなもの(火事のときには、ぶらさがったハンマーで、この「非常板」をたたけ、ということらしい)を眺めながら、さらに進む。そしてたどり着いたのが、「日蓮宗正應寺」。ここの桜が、見事だった。



IMG_0272_convert_20120410212656.jpg

 門前。



IMG_0292_convert_20120411094625.jpg

 門を、内側から。



IMG_0300_convert_20120410212956.jpg
 
 桜に、蜂の巣。面白い。



IMG_0296_convert_20120410213026.jpg

 桜に負けじと。



IMG_0289_convert_20120410212814.jpg

 本堂。



IMG_0288_convert_20120410212841.jpg

 なかなか立派な塔まである。

 こんなお寺があるなんて、知らなかった。桜の名所といってしまってよいほどだ。いや、私が知らなかっただけかもしれないが。しばらく桜を堪能して、お寺を後にし、街道に戻る。



IMG_0321_convert_20120410213102.jpg

 「小坂」バス停。これまた、ため息が出るほどの美しさであった。

 我が家の「岡部町ブーム」、ご理解いただけただろうか。妻が柏屋さんで、岡部町の観光案内マップ、みたいなパンフレットをもらってきた。また近いうちに、でかけてみようかと思っている。



IMG_0279_convert_20120410213133.jpg

追伸。先日、ようやく大型免許を取得することができた。自動車学校が混んでいる時期で、時間がかかってしまったが、一応、ストレートで卒業できた。応援コメントくださった方々、どうもありがとうございました。



スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

写真

カメラについて詳しくないのですが、写真凄く良いです。

piano | URL | 2012-04-17(Tue)04:06 [編集]


行楽日和ですね

静磨さん、こんにちは。

「大旅籠 柏屋」、すごく楽しそうなところですね。ご家族でお出かけするには持って来いの場所だと思います。ぜひ、一度いってみたいです。

ところで、大型自動車免許取得、おめでとうございます。忙しい合間の教習、たいへんだったと思います。お疲れさまでした。

道下 森 | URL | 2012-04-17(Tue)16:07 [編集]


Re:pianoさん

pianoさん、こんにちは。

写真をほめて頂いたのは、初めてです(笑)
とても嬉しいです。

でも、私の写真がよかったとしたら、それはきっと、カメラの性能と被写体のおかげでしょう。
衝動買いした一眼レフなんかを首から下げてカッコつけてますが、写真に関してはまるっきりのド素人ですから(笑)

コメント、ありがとうございました。
またお越し下さいませ。

静磨 | URL | 2012-04-17(Tue)21:58 [編集]


Re: 道下森さん

道下さん、こんにちは。

どうやら私の街の周囲には、お金をかけずに楽しめるところが意外に多いようで、我々ビンボー一家には実にありがたいことです。
これからも、すこしずつご紹介させて頂きますので、機会があったらぜひ遊びにおいでください。新東名も、静岡県内は開通しましたので(笑)

おかげさまで、免許が取れました。ありがとうございます。この免許が役に立つのかどうかはわかりませんが、まあ、この歳で自動車学校、というのも悪くはなかったですよ。生徒という立場で、教えを請う、なんてこと、もう滅多にあるものじゃありませんから(笑)

コメントありがとうございました。

静磨 | URL | 2012-04-17(Tue)22:08 [編集]


こんにちは

静磨さん、こんにちは。

特に団子の写真を見ていると団子が食べたくなりました。

私のデジカメじゃ、こんなに綺麗に写りませんから。

piano | URL | 2012-04-18(Wed)02:13 [編集]


Re:pianoさん

pianoさん、こんにちは。

おだんごはですねえ、正直、特別なものではないんですが、
店先で食べると、なんだかすごく美味かったです(笑)
また行きたいなあ。

静磨 | URL | 2012-04-19(Thu)21:04 [編集]


トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【日々の出来事 14】

春来たるいつだったか、丸子という宿場町でのお祭りのことなどを紹介させて頂いた。私の暮らす町の隣町である丸子は、かつては東海道の20番目の宿場であった。ここを過ぎると宇津ノ谷峠がある。ここについても、いちど紹介させて頂いた。で、この宇津ノ谷峠を越えると、次...

まとめwoネタ速suru 2012-04-14 (Sat) 00:16