FC2ブログ

乱読乱文多謝 静岡史跡探訪ver.

スーパーカブと、史跡と、ときどき読書感想文

ダイニングテーブルお披露目


 ダイニングテーブルお披露目


 え、長らく更新せぬままごぶさたしておりました。ここ数ヶ月、家のことと引越しのことに関わる何やらかにやらに忙殺され、さらにはまたしても新居へのインターネット接続工事が諸事情で遅れ、ブログの更新もままならなず、なんと、4月21日の記事を最後にこの過疎ブログを放置、という状態が続いておりましたが、ようやく、環境が整いました。

 しかし、ブログ記事になりそうなネタなどまるでない。カブで史跡めぐりもしていなければ、本も読んでいない。そこで、以前アンティークチェアを買ったときにちらっと書いた、ダイニングテーブルについてちょっと書いてみることにした。




dai1_convert_20180629201403.jpg

こちらが、そのアンティークのダイニングテーブルである。1930年代の英国製、素材はオーク材である。




dai3_convert_20180629201302.jpg

 脚はこんな感じ。例のアンティークチェアが並んでます。




dai2_convert_20180629201423.jpg

 天板。オーク材は木目がキレイ。




dai4_convert_20180629201448.jpg

 こんな感じ。

 この、じゅうななまんえんという、私のような貧乏人にとってはとんでもなく高価なテーブルが、今なお我が家では最も高価な家具である。たぶんこの先、これより高価な家具を買うことはないはずである。もう、他はどうなろうとも、このテーブルだけは大事にしなければならない、いわば家宝なのである。

 ということで、だんだん落ち着いてきたところで、そろそろ、史跡めぐりにもでかけようと思っている。以前のようにほそぼそと更新を続けていくつもりですので、ひとつ、よろしくおねがいします。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する