FC2ブログ

乱読乱文多謝 静岡史跡探訪ver.

スーパーカブと、史跡と、ときどき読書感想文

日々の出来事 22


 通勤快速(まずはご報告まで)


 娘の小学校進学に合わせ、今春、我が家は引っ越しをした。で、今度のアパートでは、駐輪スペースを(なんとか)確保できる、ということで、通勤用のバイクの購入を決めた……のが、4月のこと。あちこちのバイク屋さんを物色し、しかし目的のバイクはみつからず、最終的には全国チェーンの大きな店で探してもらってやっとみつかり、ようやく納車に至ったのが、今日、7月5日であった。

 で、その新たなる愛車の勇姿が、こちら。




securedownload_convert_20150705133707.jpeg

 2009年式ホンダスーパーカブ110(JA07)。いかがです? かっこいいでしょ(笑) 

 本日はあいにくの雨。しかし、次となると一週間後の日曜になってしまうので、仕方ない、ヘルメットを片手に電車に乗ってバイク屋さんに行き、納車手続き。そして、雨中、カッパを着ての初走行となってしまった。

 名車スズキGSX1100Sカタナを、当時勤めていた会社の経営不振と、第一子の誕生が重なったことによる、家計の緊縮財政化のために泣く泣く手放したのが、2009年。それ以来の、バイクである。

 そしてホンダのバイクに乗るのは、何と、高校を卒業して原付免許を取得後、兄のお下がりを譲り受けた最初の愛車たる、DJ-1以来である。よって、自分で買ったバイク、となると、ホンダのバイクは初めて、ということになる。(詳しくはこちら。「私とオートバイ・序、その1」ホンダDJ−1

 「通勤快速」として購入した。しかしスピードのでるバイクではないし、私の出勤時間は真夜中なので道が混んでいる訳でもなく、もしかしたら、これまで通り車で出勤した方が早いかも……なんて気もするが、燃費は圧倒的にこのバイクのほうが良いはずなので、やはり、これからは通勤にはこれを使うつもりである。

 そして、ツーリングにも。無論、遠くへは行けないけれど、近所をゆっくりとまわるにはとても良いバイクである。このバイクに相応しいお散歩ツーリングが、楽しめればと思っている。

 この新たなる相棒、スーパーカブ110については、これから少しずつ、記事にしていくつもりなので、また、おヒマなときにでも、読んでやってください。


スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する