FC2ブログ

乱読乱文多謝 静岡史跡探訪ver.

スーパーカブと、史跡と、ときどき読書感想文

スツールを自作する その2

 
 スツールを自作する 
 その2 塗装






tako23_convert_20190504114124.jpg

 今回は、この水性ステインを使う。色は、「オールナット」。




tako24_convert_20190504114201.jpg
 
 まずは一通り塗る。




tako25_convert_20190504114220.jpg
 
 乾いたところでひっくり返して裏面も。塗り残しも、こうして見る角度を変えるとみつけやすくなる。




tako26_convert_20190504114235.jpg

 全体を塗った。二度塗りしようかと思ったが、一度でなかなかいい色になったので、今回は一度でやめた。このまましばらく乾燥待ち。




tako27_convert_20190504114249.jpg

 乾燥したら、ワックスで仕上げる。またしても、「MYLANDS」のダークオーク。タワシで塗るのが、私としてはなんだか一番やりやすく思える。




tako28_convert_20190504114305.jpg

 ワックスがけ終了。ちょっと艶が出て、いい色合いになってきた。ここでまたしばらく時間をおく。




tako29_convert_20190504114320.jpeg

 ワックスが落ち着いたところで、新しいタワシで磨き上げて、塗装は終了。うん、イメージしていたのとかなり近い色が出せた。




tako30_convert_20190504114334.jpg

 最後に、100円ショップで買ってきた厚手のフェルトを切って、




tako31_convert_20190504114349.jpg


 脚の裏にボンドで貼付ける。ピンぼけでスミマセン。家具の下に貼る糊つきのフェルトも売っているが、100均のはすぐはがれるし、ホームセンターのは高い。こうして手芸用のを自分で切って貼るのが一番いい気がする。また、厚手のフェルトを貼ると、脚の高さ調整もできて、少々のガタツキならなくなります。




tako32_convert_20190504114407.jpeg

 はい、完成しました。なんだか変に集中して作業してしまい、材料の買い出しからここまで、一日でやってしまいました。写真ではわかりにくいが、脚の角度などかなりバラツキがあるし、素人丸出しのひどい仕上がりです(笑)が、ムズカシかった分、いろいろと学ぶことはできました。




tako33_convert_20190504114424.jpg

 ダイニングテーブルで使っている妻のアンティークチェアと、並べてみる。確かに、足のせると楽だよね。……これで、もうしばらく木工趣味も黙認してもらえるかな?

PageTop