FC2ブログ

乱読乱文多謝 静岡史跡探訪ver.

スーパーカブと、史跡と、ときどき読書感想文

カブのこと 23


 ヒマにまかせ、ヤフオクにて木箱落札


 インフルエンザ罹患、である。まあ、先に罹った息子の隣で寝ていたのだから、感染しても不思議はなかろうというものである。何やらだんだん熱が出てきて、頭痛もしてきて、これはいかんと病院へ行き、インフルエンザA型感染の診断を受け、タミフルとカロナールを処方されて帰ってきたのが二日前。このタミフルなる薬、インフルエンザに罹るたびに思うのだが、本当に善く効く薬で、服用開始直後から症状改善の徴候が見られ、三日目の朝には平熱まで体温は下がってしまった。

 しかし無論、だからといって仕事に出掛けてよい訳ではなく、同じく熱も下がって元気になってきた五歳の息子共々、家に籠って安静にしていなくてはならぬのだが、これがヒマでかなわない。妻は仕事でいないので、息子を放っておいてずっと寝ている訳にもいかないし、第一、いくら病気だからといってそうそう寝ていられるものでもない。平日昼間のテレビなんてものはつまらないものと決まっているし、ああ、ヒマだ、ということで、買い替えたばかりのスマホなど取り出し、インターネット接続、とある探し物をヤフーオークションで探し始める。

 と、意外と早くみつかった。入札。結果をいうなら、入札者一名で無事落札。商品代引きで発送してもらい、翌日受け取り。それが、これである。





IMG_0737_convert_20160218233630.jpg

 古い木箱。書物の通函箱として使用されていたもの、との説明書きがあった。なんでまたこんなものを買ったのか。スーパーカブに乗っている方々ならば、ま、こんな木箱ときたら、何に使うかはもうすぐにおわかりのことだろう。

 そう、この木箱、カブの後ろに荷物入れとして取り付けてしまおう、と思っている。では何故、こんなでかい荷物入れが必要なのか、というならば、実はわたくし、今年中に、久々の泊まりがけツーリングになど出掛けてしまおうか、などと目論んでいるのだ。

 去年からはじめ、現在冬期中断中の旧東海道史跡めぐりお散歩ツーリングであるが、静岡市の自宅から、西は掛川宿、東は箱根宿にまで至るに及び、いよいよ、泊まりがけ前提でないとツーリングプランが成り立たない距離にまで、範囲が広がってしまった、という訳である。

 ただ、逆に考えるならば、泊まりがけ、ということさえ前提してしまったならば、スーパーカブ110でのツーリングとはいえ、その行動半径はぐっと広がってくる、ということである。東は箱根の先の相模国、のみならず、なんだか日本橋までが射程距離に入るんじゃないか、という気もしてくるし、そうなると、西も遠州をこえてどこまでいけるのか、まさか京都は無理だが名古屋くらいはなんとか、などと気持ちが大きくなってくる。

 という訳で、これからしばらく、この箱をカブに取り付ける工夫をあれこれ考えることになりそうである。それにそろそろ暖かくなりつつある。手始めに近場から、お散歩ツーリングを再開したいな、とも思っている。だがまあしかし、まずはインフルエンザを完治させなければお話にならないか(笑)。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

PageTop