FC2ブログ

乱読乱文多謝 静岡史跡探訪ver.

スーパーカブと、史跡と、ときどき読書感想文

日々の出来事 19

お寺とパフェとローカルニュース

 三連休初日。特に予定もなく、雨降り。朝から家のなかで家族四人、ぼうっと過ごしていると、あっという間に11時。昼飯はどうしよう、なんて話になる。面倒だから外食、ということになったのだが、12時過ぎると休日はどこも混雑するので、ちょっと早いが出掛けてしまうことにした。

 後部座席にふたつ並んだチャイルドシートに、娘と息子をくくりつけ、さあ出発と車を走らせた時点で、どこにも行く先がきまっていないのはいつものこと。ラーメン屋? 最近ラーメンばっかり食べてる気がする。オムライス食べたい。でもオシャレな洋食屋なんかには、子連れではいけないな。ファミレスとかじゃないと。・・・と、いうことで、近所のガストへ。

 その途中、久しぶりにイチゴパフェが食べたいね、と妻。あるイチゴ農家直営の、ちいさなお店で、おいしいイチゴパフェが食べられるところがあり、以前から我々のお気に入りなのだ。では、デザートはそこで、ということにして、まずはガスト。オムライスふたつに、お子様プレートふたつ。午前中、全く動かなかったせいか、予想以上にお腹がいっぱいになってしまった。デザートなど、食べられそうにない。

 ふと外を見れば、もう雨はあがっている。では、どこかで遊んで腹ごなしをしよう、と店を出て、再び車に乗り込んだ時点では、またしても行く先は未決定。まあとにかく、そのパフェのお店のある方向、藁科川沿いを上流方向へと進む。ま、川のそばなら、どこか遊べるところぐらいあるだろう。

 目的のお店を通り過ぎて、街もとぎれ、周囲に山だの畑だのがひろがって来た頃、妻が「見性寺」という看板をみつける。お寺か、悪くない、寄ってみよう、ということで、前置きが酷く長くなりましたが、その見性寺というお寺に遊びに行ってきました。勿論、こうして行き当たりばったりでのお出掛けでしたので、カメラなど持参しているはずもなく、今回の写真は全て、携帯電話のカメラで撮影しました。なんだか、いつもの一眼レフよりも、ケータイのおまかせモードで撮ったほうが、綺麗に撮影できている気もしますが、ま、気にせずいきましょう。

 曹洞宗楠谷山見性寺(けんしょうじ)は、案内看板によると、大永年間(1521〜1526)創立の曹洞宗のお寺で、まずは今川氏に、その後は徳川幕府に重んじらた、とある。また、参道の脇の小さなお堂には、輔苦離往生仏なるものも安置され、それは「ぽっくりさん」と呼ばれて、安楽往生のご利益ありとのことで親しまれているらしい。




121123_130617_convert_20121124234123.jpg

 これが、その「ぽっくりさん」のお堂。その名も輔苦離仏堂。




121123_130422_convert_20121124234144.jpg

121123_130745_convert_20121124234229.jpg

121123_130504_convert_20121124234207.jpg

 「ぽっくりさん」周辺。南天の赤が綺麗。このお寺、そこら中に南天が植えられているなあ、と思っていたら、やはり、後で調べてみると、「南天寺」の別名があるらしい。




121123_130344_convert_20121124234302.jpg

 山門。




121123_131107_convert_20121124234322.jpg

 本堂。




121123_131155_convert_20121124234343.jpg

 本堂脇の、鐘。かなり立派なもの。




121123_131421_convert_20121124234404.jpg

 鐘の前の賽銭箱。珍しいデザイン。
 



121123_133450_convert_20121124234433.jpg

 大きな灯籠。




121123_133419_convert_20121124234454.jpg

 その部分。十二支が彫られる。面白い。




121123_131439_convert_20121124234517.jpg

 犬。かわいらしかったのだが、「かみます」の張り紙アリ。近寄れず。




121123_132028_convert_20121124234537.jpg

 鯉とたわむれる我が子たち。この池の鯉、なんと百歳を超えるものもいるとのこと。大先輩じゃないっすか。

 なかなか綺麗で立派なお寺だった。雨上がりで木々がぬれ、空気も洗われているようで、とても気持ちがよかった。紅葉を楽しむような木があまり植えられていなかったのは残念だったが、まあ、南天寺、ですからね。

 その帰路、本来の目的地であったお店へ。




121123_135310_convert_20121124234622.jpg

 イチゴパフェ。これがうまいのだ。・・・で、じっくり堪能していると、店内に地元テレビ局のカメラが入ってきた。なんだかこのお店、地元の大学生と共同で新メニューを開発したとかで、その話題を取材に来たらしい。そして・・・夕方のローカルニュースで、我々家族の姿が大写しでしっかり放送されていた。なんてこった・・・。

 こんなおかしなオマケがついて終了した、行き当たりばったりの休日でした。




121123_133841_convert_20121124234601.jpg

 おまけ。お茶の花。なかなか、可憐で、良い花です。


PageTop